1. HOME
  2. 岐阜市立図書館
  3. 利用案内
  4. 図書館が利用困難な方へ
  5. 図書館が利用困難な方へ

図書館が利用困難な方へ

図書館の利用や活字資料の利用が困難な方に向けたサービスです。

利用案内

郵送貸出

図書館への来館が困難な方のために郵送での資料の貸出を行っています。
郵送貸出についてくわしくはこちらをご覧ください。⇒「郵送貸出

郵送貸出し
図書館資料音声化サービス

登録していただくと、点字資料や録音資料の貸出や対面読書の利用申込ができます。
 

利用対象者        

活字資料の利用が難しい方。または、活字資料の利用が難しい方への資料提供を
目的とした団体。
詳しくは中央図書館の窓口、または電話でご相談ください。

登録方法 障害者手帳等、利用カードを中央図書館の総合カウンターにお持ちいただくか、電話
でご相談後、郵送でも受け付けております。
障害者手帳等、障がいの程度が証明できるものをお持ちでない場合でも、利用可能な
場合がありますので、気軽にご相談ください。
サービス一覧
  • 対面読書

図書館職員または、協力者が図書館が所蔵している図書や雑誌を音読し、読書のお手伝いをします。


利用を希望される方は、一週間前までに中央図書館の窓口または電話で予約を入れてください。中央図書館対面読書のへやで行います。

対面読書のへや対面読書のへや
  • 点字資料・録音資料の貸出

中央図書館で点字資料・録音資料を借りることができます。

また、郵送での貸出も行っています。

点字資料コーナー点字資料・録音資料コーナー
  • 拡大読書器、録音資料再生器の貸出

活字資料を拡大して読みやすくする拡大読書器を中央図書館レファレンスカウンター前の閲覧席に設置しています。
録音資料を館内で聞けるように録音資料再生器の館内貸出を行っています。使用場所は「対面読書のへや」に限ります。


その他
  • 大活字本の貸出
  • 知的障がい者向けのLL資料の貸出
  • カウンター置き式磁気誘導システムの設置



音訳・点訳協力者について

活字資料の利用が難しい方にも充実した読書環境を提供するため、市民の方に協力者として活躍して頂いています。

参加条件 岐阜市立図書館が主催する講習会を修了された方
主な活動
  • 点字資料の製作

図書館が所蔵する活字資料を点訳し、点字資料の作成をします。
点訳は手打ち点訳とPC点訳で行っています。

  • 録音資料の製作

図書館が所蔵する活字資料を音訳し、利用しやすいようにDAISYという
データに編集し、録音資料を作成します。

  • 対面読書

音訳講習会を修了した方に、利用者の要望があった際の対面読書を依頼しています。





ページの先頭に戻る